男の浴衣の素材の選び方とは?

男の浴衣の素材の選び方とは?

男性の浴衣選びで悩むのが、浴衣の素材があると思います。
夏に着る浴衣の素材選びは、大切です。
着心地が気になる方のために、ご紹介いたします。

 

浴衣の素材は3つあります。
綿・麻・綿麻があり、それぞれ着心地が異なります。

 

まず、綿は生地が柔らかく、手入れも自分で簡単にできます。
生地が柔らかいので、歩いていても動きやすくでよいでしょう。
綿でも、木綿は特に手入れが簡単で自宅で洗濯もできて便利でしょう。

 

麻は、綿のように柔らかくはありませんが、通気性が良く暑くても浴衣の中が気持ち悪くなることが少ないです。
熱や湿気を追い出してくれるので、暑い屋外や長時間着るときは、麻の浴衣を着ると良いです。
麻は風合いが良く、上質なものが多いです。

 

綿麻は麻のような上質感もあり、綿の良い点である柔らかさもあります。
綿麻も、綿と同様に手入れがしやすい素材です。
初めての方は、綿麻の浴衣が簡単で着心地も良く、着こなしやすいでしょう。

 

着心地や風合いなど、自分に合った素材を選びましょう。